Top
香水瓶の世界

昨日は、お友達と美術館に行ってきました
先日、行きそびれた庭園美術館です
a0050094_1036338.jpg

美術館の中に入ると
うっすらと香水の香りが漂ってて・・・

紀元前のものから 現在のものまで
その時代ごとの最高の装飾が施されていたり
まるで宝石のようなもの
美しい形をしたもの
シンプルなものに美しいラベルを貼ったもの


うっとり・・・本当に素敵でした



瓶には 名前がついてるものもありました

「私だけを愛して」
「惑わすために」

情熱的な名前のものがあったり

「にわか雨の後」
「さよならも言わずに」

など 詩的な名前がついてたり


その名前と瓶を見比べるのも楽しかったです




”特別”ということの魔力

普段、使わないけれど
香水をちょっとつけるだけで

贅沢な気持ちになったり・・・
気持ちが高揚したり・・・



普段とは違う特別
時には必要かもしれませんね^^











[PR]
by akirina | 2010-11-17 11:04 | life
<< こぎん刺し 週末は・・・ >>



2002年生まれの娘と主人と私 3人で楽しく東京で過ごしてます! 趣味のハンドメイドを中心に日々の生活を綴ってます。  
by akirina
カテゴリ
全体
handmade
life
favorite
present
kodomo
auction
murmur
book
shopping
sonota
未分類
タグ
(10)
(6)
(1)
(1)
(1)
(1)
以前の記事
2015年 07月
2015年 03月
2015年 02月
more...
フォロー中のブログ
ヒビコト日記~日々の出来事~
**boule**
け・せらせら~
ちっぷとはっちと・・・
chateau du ...
Polivi
my story***
メールはこちら

*** LINK ***
Pleine lune
こりんの「こりんの北摂・散策びより♪」
グ~タラ主婦の毎日
おかあちゃんのたからもの
Gacha+

petit bonheur

mi*mi
ひつじの ほのぼの日記
ゆったりゆるゆるほんわか日記
polivi



〈Sozai〉
ステンシル絵本
chai
komorebi
mattarihonpo
chaton noir
mariya
Fine
写真素材 ミントBlue


記事ランキング
画像一覧
ライフログ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル